« 変装 | トップページ | 母の悲劇 »

失敗は

「成功の元」って言うけれど・・・

 

このところ日々温和に暮らしていたけれど

久々に失敗をしてしまった

 

ご飯を炊く際

4合のお米に対して5合分の水を入れて炊いてしまった

まあ、よくある失敗でもあるのだが

ところが・・・

娘も息子も「今日のご飯はおいしいね~」と言う

 

そういえば、この前娘が

「うちのおにぎりは美味しくない」

と言っていた

私のおにぎりに対してのこだわりは

ご飯が「ベチャッ」てならないように「ふわっ」とにぎること

海苔は全体に巻く

塩分は控えめでご飯の甘さを楽しむ(具を入れるので)

なのに娘は

「ご飯は軟く、海苔はいらない、塩をもっと多く」

とかなんとかダメ出しばっかり

うるさいので無視していたのだが・・・

 

話は戻って

その失敗したご飯でおにぎりをにぎったら

なぜか2人とも「おいしい」という

ベチャベチャなんだよ~

なぜだ・・・

美味しいと言われたら

ご飯を軟く炊くしかないのかな~

やっぱ、私はイヤだ~~~

少々固めの歯ごたえのあるご飯がいいよぉ

 

たかがおにぎり、されどおにぎり

コンビニのおにぎりに飽きた娘が

朝ごはん代わりに必ず持っていくおにぎり・・・

妥協したくね~~~~~

 

なっとくできないものをおいしいといわれてもね~

 

|

« 変装 | トップページ | 母の悲劇 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538631/10523664

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗は:

« 変装 | トップページ | 母の悲劇 »