« 応援と観察 | トップページ | 忠告 »

恐怖

昨日の朝は

寝ていたら

『6、7、8、番のタンクが爆発しそうなので

早く逃げてくださーい』

って放送があってるんだけど

起き上がろうとしても起き上がれなくって

ど~しようかな~ってもがいている時

目が覚めた

そう、夢だった、夢でよかった・・・

 

また、大地震が起きてしまった・・・

私がここで色々言っても

被災された方たちの気持ちにまでは到達出来ないだろう

私が今までし感じた最高の震度は4

これだけでも怖かったのに

まだ、余震が続いているとのこと・・・

それに、一瞬にしてさっきまで住んでた家が倒壊したり

たくさんの物が散らばってしまった映像を見たら

私だったらどうなってしまうんだろう・・と想像もつかない

 

関東に住んでいた時一度だけ

怖い思いをしたことがある

思い出すだけでも震えてしまう・・・

その日は晴れていたのに 

急に雲行きがおかしくなって

友達の家にいたけど

雨が降り出す前に家に帰ろうと思って

息子をおぶって飛び出した

あたりは真っ白になって先が見えない

でも、思ったことは「家に帰りたい」

とにかく家に帰りたいと思ってちょとずつ前に進んだ

背中で息子フニャフニャ泣くし立ち止まる勇気もない

後で知ったけどマンホールが飛んでしまうほどの

豪雨だったとかで一瞬だったけど「死ぬかもしれない」

って思った~

その雨はすぐ止んだからよかったけど・・・

 

今回の震災でも

まだ、たくさんの方々が家にもどれないでいる

どうか一刻も早く普及できますように・・・

そして、余震が止まりますように・・・

 

地震は時なし場所なし予告なし

 

|

« 応援と観察 | トップページ | 忠告 »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

地震は怖かね… なんでも薬局婦人の愛息は、成績優秀やっけん 東京の大学でもよからしかけど、 本人が「関東大震災のくるけんイヤ」とか 言いよるらしかよ。 なしてあのように地盤の弱かとこに日本の首都のあるとじゃろか? 不思議でならん。 そーそー 長女の進路について、担当教科の先生に相談してみたさ~ そしたらやっぱ、娘の希望するコースに大手を振って「いってらっしゃい!」と言えるタイプではない、とのこと。 じゃろ~~? 私もそう思うもん。 本人任せでいものやら? 大人の見解を押しつけていいもんやら? たった3年間、 でも大切な3年間、ほんに難しい話。 はひー。

投稿: 笹丸 | 2007年7月19日 (木) 11時45分

笹丸殿 学校選びは難しかね~ うちも、ダンナと娘のバトルが 今、繰り広げられようとしています・・ 「嵐の前の静けさ」ってとこですかね~ 私は二人のバトルはどうでもいいから 来年の春海に潜っていることを考えています!

投稿: ケラコ | 2007年7月20日 (金) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538631/10523707

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖:

« 応援と観察 | トップページ | 忠告 »