« ダメダシ | トップページ | ちょいと! »

母VS娘

7月はあることで娘とず~~っと揉めていた・・

そう、今日の日のために

 

さて、今夜はPLの花火大会

約12万発の花火が打ちあがるということで

圧巻だろうな~

見てみたい気もするが人が多そうなので辞めておこう・・・

 

impact娘の要求impact

今夜は彼氏の家で花火を見ようと誘われた

帰りは人が多くて帰れないかもしれないから

泊まりたい(相手の家は了解済み)

それがダメなら

オール(外で一夜を過ごすこと)して朝の始発で帰って来る

 

impact私の言い分impact

みんな花火を見終えて

うちへ帰るため電車も混むんだから

ちょっと窮屈な思いをして電車に乗ったら

今日中に家に着くだろう

11時までに帰っておいで

 

さあ、音が止んだのでそろそろ電車に乗り込む頃かな?

移動時間は約1時間半

娘も彼氏もうちは厳しい親だって言ってるけど

世の常識ってもんはそんなもんでしょう~??

 

すったもんだあったけど

ステキな花火の思い出が出来ればいいな~

って、陰ながら思ってるんですがね!

 

娘も私と彼氏の間に挟まれて

困っていた様子

これって、母対娘って言うより

娘の母VS彼氏ってとこですかね!

ちなみに

彼氏はうちに来て食事もするし挨拶も出来るし

いい子です

 

おいわかものよそれとこれとはべつなのよ

 

 

|

« ダメダシ | トップページ | ちょいと! »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

そうだ、そうだ!それとこれとは、べつだ!がんばれ、母よ!

投稿: ハーバード | 2007年8月 2日 (木) 06時49分

私も~ そうだ、そうだぁ~!! 一度OK出しちゃうと、 次からはそれが当たり前になっちゃう!

投稿: はちごう | 2007年8月 2日 (木) 08時52分

もちろん私も許可しませんよ。 うちなんかさー、中3の息子が男友達10人ぐらいで、隣町(サイクルロード一本道で30分)まで花火を見にいくのさえ、「NO!」でした。(あ、あねさんの住んでる町ね。) 私は「OK!」したんだけどね、主人が「学校で許可されとらんやもーもん。」と。 うちの主人、普段は何を訊いても「どがんでんよかー」としか返事をしないのに、子どもの事となると、とても心配性なんですよ。 お陰で、息子の反発が、2日間続きました。 もちろん主人にではなく、このわたくしめに。(涙) ところで、娘さんは 昨夜は無事にご帰還されましたか?

投稿: モモの毛姫 | 2007年8月 2日 (木) 11時47分

あらら~ うちん娘一切そのように浮いた話一つもなか~(涙) だって~「ウラ番」って呼ばれおんさ~人やもん(涙) しかしあたしもひとりっ子やったけん 門限も厳しかったし 「おつきあい」なんて高校卒業するまで 「絶対ダメ!」で 男の子からの電話も取り次いでもらえんやったしな~ きっと娘達にも同じ事するとやろな~ ま、今はケータイもあるから そこまで妨害もされんやろね、チッ。

投稿: 笹丸 | 2007年8月 2日 (木) 18時12分

【今回コメントをくれた皆様へ】 いや~、この件について長いことバトルを 繰り広げていたんで、もう、めんどくさくなってついつい許そうかな~なんて思ったりもしたけど、貫いてよかった~ 当たり前のことって言えば当たり前のことなんですがね~ 自分が若かった時のガンジガラミの 青春だけは送って欲しくない、なんて思いながら・・・ 信用してない訳じゃないってことを説明するのが大変で、親の常識論対娘の常識論がそれぞれあって・・・ ダンナがいないので娘もも引き下がって来たのだろうけど これからこんな事が多々あるんだろうな~ あ~~~、、めんどくせ~~~、、 でも、受けて立つぞ~!(皆さんのアドバイス求む) ドカ~~~ン!と来やがれ~、って~もんだい!!! 【ハーバード様】 母はガンバッタよ!充実感! 【はちごうさま】 でしょ、でしょ!ごもっともなご意見で! 【モモの介さま】 子どもにとって父親は偉大なり!理想的な家族だよ! 【ささまるどの】 私と同じ「箱入り」だったんだね~(笑) 色白の「ウラ番」ぜひ、お会いしたい!

投稿: ケラコ | 2007年8月 3日 (金) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538631/10523719

この記事へのトラックバック一覧です: 母VS娘:

« ダメダシ | トップページ | ちょいと! »