« 11月25日 行程表 | トップページ | 待ちの3時間 ! »

一方、

お受験組みは・・・

 

そうこうしている間に

とうとう娘の試験の日がやって来た

試験といっても

推薦なので面接と小論文のみ

 

どこを受験するかで

父親とひと悶着あったものの

私の意見なんか取り入れてもらえるわけでもなく

だま~ってたけど

わたくし、案外冷や冷やしておりましたのよ~

 

でも、この二人(ダンナと娘)は結構落ち着いていて

陰ながら「頼もしい親子だな~」って

微笑ましく思っておりました、、、

 

ところがどっこい

このお二人・・・

受験当日

緊張に緊張しまくってしまったとのことで

何がなんだか・・・の世界に陥ってしまったようです

娘に関しては

「私、自分の名前を言い忘れた~」って、、、

・・・もう、笑えるし、泣ける

私は

そんなわけないだろうと思いながらも

もし、そうだったら

致命的だな~って漠然と思い

当日、誕生日だった母からの電話は

「夢で水溜りに落ちて、抜け出せなかった~」とかで

すごく落ち込んでいた・・・

どっちかって~と私のほうが

落ち着いたもんよ

もう、ここまで来たらどうすることも出来ないし

ネ!!!

すべて、笑い話になるように・・・・

っと、願うしかないのダ!!!

 

笑えるのがダンナさま!

知人より、周りが退くほどの緊張感をかもし出していた

との報告受け

一瞬、見て見たいような気もしたが

こっちから預けた土産物を渡すのは忘れるし

そっちから

息子の受験に関する書類をこっちに渡すことも忘れているし

なんだか、本当に動揺してしまっていたのか、、

って思うと

案外、かわいいとこあるじゃないか~、、、ってね!

 

いや~、冗談言ってる場合じゃないのにね~

 

なるようになるか・・・

 

                          sign05前回予告の3時間はお次にUP 

 

|

« 11月25日 行程表 | トップページ | 待ちの3時間 ! »

日記・独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538631/10523816

この記事へのトラックバック一覧です: 一方、:

« 11月25日 行程表 | トップページ | 待ちの3時間 ! »